茨城県つくば市・牛久市・阿見町の外壁塗装や屋根塗装、塗り替えは弘和リビングまで

茨城県つくば市・牛久市・阿見町の外壁塗装や屋根塗装、塗り替えは弘和リビングまで

想いをカタチに・・・弘和リビングロゴ

無料現地調査はこちら お見積もり依頼
どこに頼んでいいかわからない 業者選びでお困りの方 詳しくはこちら
電話番号029-832-9693 メールアイコン

HOME  >  業務内容

Our service 業務内容

弘和リビングでは、戸建住宅からアパート・マンションの塗装工事や、屋上防水・戸建ベランダ防水、一部外壁部分補修まで建物の塗装工事・塗り替え工事全般を幅広く対応しております。
豊富な経験と30年の実績から、建物に最適な工法・材料にこだわりを持ち、自社の職人が直接施工しておりますので、他社と比べていただいても同じ工法・工事内容でしたら大幅にコストが抑えられます。
また、同じ塗料・材料でも工事を行う職人によって耐久年数が変わってきます。
いくら高級な塗料で契約しても、希釈率を守らない・下地処理をきちんと行われない・高圧洗浄がいい加減・下塗りを省いてしまう等では、メーカーが公表している耐久性が発揮できず早い段階で劣化が始まります。
当社では十分管理できる自社職人が直接工事を行うため、下地処理から上塗りまで手間を惜しまず、これまでメーカーの公表している耐久年数を上回る結果から、リピートのお客様も多数再契約・工事を施工させていただいてお

塗装の必要性

塗装には、風雨や紫外線等の自然現象から建物を保護する役割があります。

塗装をする事によって、建物の内部への雨水の侵入を防ぎ、紫外線から屋根材・外壁材へのダメージを最小限に食い止め、構造体を保護するということが最重要です。

もし塗装をし‾なかった場合、紫外線や温度の寒暖差から素材の反り返りや外壁・屋根材等のクラック(ひび割れ)から雨水の侵入を許し、建物の耐久年数を大幅に縮めてしまう結果になります。

 

 

塗料の種類

数ある塗料の中から、当社で実績のある塗料を含め、お客様のご要望に会わせて最適なプランをご提案します。

ウレタン塗料   耐久年数8~10年

最近はあまり使われなくなりましたが、8~10年を目処にメンテナンスをお考えのお客様にお勧め塗料です。

シリコン塗料   耐久年数10~12年

塗り替え市場において一番需要があるのがシリコン塗料ですが、一口にシリコン塗料といっても安価なものから高価なものまで、沢山存在します。

契約の際、漠然とシリコン塗料と書いてある場合、安価なシリコン塗料での施工になりがちなので要注意です。

当社では、超耐久塗料 エスケー化研 クリーンマイルドシリコンをお勧めしています。

 

ラジカル制御型塗料   耐久年数15年

従来の塗料は紫外線・雨水・酸素の影響で塗膜の中に劣化因子(ラジカル)が発生し、樹脂の結合が破壊され塗膜の劣化(チョーキング)現象があらわれます。

原因の一つとして劣化因子を発生・増加させるのが塗料の顔料として使用される無機酸化物です。

ラジカル制御塗料は、無機酸化物の表面を高緻密無機シールド層と高緻密有機シールド層でダブルガードすることで、劣化因子(ラジカル)を抑制し、超耐候型ハイブリッドシリコン樹脂によって劣化因子を捕捉、塗膜の劣化因子を抑制し長期の保護効果にいたります。

当社では、エスケー化研 プレミアムシリコンお勧めしています。

 

フッソ塗料   耐久年数18年

超耐久性・超低汚染性・防藻防カビ性・高塗着性に優れ、従来主流だった3フッ化フッ素から、より紫外線劣化に優れる4フッ化フッ素樹脂により長い間、建物を保護します。

当社では、キクスイ スーパーパワーフッ素をお勧めしています。

 

無機塗料   耐久年数25年

従来のシリコン樹脂塗料やフッ素樹脂塗料と比べて、塗り替えサイクルが長い分、ライフサイクルコストの削減につながり、環境への負担低減に貢献します。

特徴としましては、超耐久性・超低汚染性・難燃性及び高硬度に、有機の特徴であるフレキシブル性・耐酸性・耐アルカリ性を付加した弱溶剤型の有機ハイブリッド型無機塗料です。

無機に有機をハイブリッドさせることにより超耐久性を実現し、あらゆる劣化要因から建物を美しく保護します。

当社では、ダイフレックス ダイヤスーパーセランマイルドをお勧めしています。

 

 

充実したサービス工事

以下の作業は下地処理(サービス)になりますので料金はかかりません。

(補修個所が多い場合や大幅修繕の場合は別途見積りになります)

シール工事(コーキング)

縦目地打ち替え

サッシ回り基本打ち増し(劣化部分打ち替え)

シール撤去

ボンドブレーカー装着

シールプライマー塗布

シール(コーキング)打設

 

外壁補修(コーキング補修)

サイディング

劣化部分

コーキングで形を作って下塗り

上塗りで仕上げ

モルタル外壁補修

 

モルタル欠損部分

 

モルタル補修タイル吹き付け

サイディング補修

 

下地を作り補修

サイディング部分張替え

施主様所有のサイディング材使用

 

     サイディング不良劣化部分

 

部分張替え

板金釘浮き防止

釘の頭をコーキング処理

付帯塗装

軒天見切り・水切り・笠木・換気フード等

 

 

実際にかかる工事代金で施工!!

塗装工事専門店として、特別な営業活動や過大な宣伝を行っておらず、お問い合わせいただいたお客様のみ、訪問 計りだしを行い、塗料の説明 お見積り書の提出となります。

営業マンは雇用していないため、営業マンの固定給や高額な歩合等発生せず、契約いただいた代金をまるまる工事費用に充てることができます。

そのため、リフォーム会社やハウスメーカーと比べても、同じ塗料・同じ内容の工事でしたら予算を大幅に抑えられます。

ですが、極端な安売りは、否定はしませんが、当社では行っておりません。

下地処理や下地調整といった塗ってしまったら見えなくなってしまうところに十分手間をかけ、使用材料の性能を十分に発揮できるように仕上げていき、自信を

持ってお客様にお引き渡しするためには、安売りではなく適性な予算での施工で安心してお引き渡し

 

 

 

トップページへアイコン
menuメニューボタン
closeメニューボタン